あなたはgiver?matcher?taker?

ごきげんよう

 

ブルー担当の佳菜絵です。

 

まみたそとナラシーとアマンに行ったら、

まみたそから高級ジュースと
ならしーちゃんからはロシアのハンドクリームとママの味をいただきました。

f:id:BlueRose0615:20170524115604j:plain

実は、まみたそからは質のいい情報と愛をたくさんもらって

ならしーちゃんなんて初めましてのときもドバイのお土産もらっちゃって、しかも私が知らない世界のあっちのことも教えてくれて

ほんと、
与えて与えて与えまくる人たちなんです。

人は

giver ギバー 与える人
matcher マッチャー 与えて貰う人
taker テイカー 奪う人

この3種類に分かれます。

 

 

損得を考えずに与えるか
損得を考えて与えてその分だけ貰うか
損得を考えて奪うか

この3種類。

 

 

よく、ギバーになりましょうって言われると思うけど実は研究の結果

 

ギバーは成功者が多いトップにもいるけど
順位としては最下位の人もギバーが多いということが研究で分かっているそう。

 

この、最下位の人は


奪っちゃうテイカーからいいように使われちゃってるギバー。

 

でもトップオブトップもギバーなの。

 


これはテイカーから喰われない人、
要は考えてる人だよね。

 

成功というものを手に入れるにはギバーになることは絶対条件であるけど、

考える力、審美眼がないと

中途半端な成功者のテイカーとマッチャーに喰われてしまう。

 

中途半端なテイカーとマッチャーは
いわゆる成金と思われる人が多いそう。

 

お金持ちアピールの方々ですね。

 

ホンモノの成功者である
ギバーは

人が人を呼び
想いがあり
恩が恩で返ってくる

無一文になっても助けてくれる人がいる
そんな人のことですよね。

 

そして、見極める力と思考力がある人。

いま、自分は
思考力があるギバーなのか
マッチャーなのか
テイカーなのか
思考力がないギバーなのか

どこなのかを位置づけ

どこを目指すのかを意識すると

行動が変わります。

 

そして、同じ位置の人が集まりやすいんだよね。

私は思考力があるギバーを目指したいし、囲まれたいな♡